ミニ暮らし

2人暮らし。胸を張ってミニマリストと言えるように、日々模索中…!

【ポジティブ思考】言葉にすると、その通りになる!話す言葉も良い言葉に!


並べてみると、たちまちお洒落に見える…!(でも、ただ並べてるだけ。笑)


先日、とても良い話を聞いたのと、私も普段気をつけていることをメモがわりに。

私もちこは基本的にポジティブな方です。
ただ、いろんな悪いところ(人に対しても、物に対しても)を探してしまう癖もありますし、ネガティブに悩みすぎてしまうこともあります。
(例えば、ご飯は美味しいけど、店員さんの愛想があまり良くなかった、など)



そんな中、先日お会いした方がとても良いことを教えてくれたので、忘れないようにここに残したいと思います!

言霊

話す言葉には言霊がある、ということは私も前々から少し思っていました。
なので、もちこは運が良い!と自分でも思っていますし、口に出しています(笑)

そのお陰か、実際におみくじでは大吉を引いたり、美味しいものを頂いたり、親や友人からも運が良い!と言ってもらえるくらいに、運が良いです(笑)



そのようなことを話したところ、それがいいこと!と、そのお会いした方にとても褒めてもらいました。
その方が言うには、運が良いと口に出して、運が良いと思うことで本当に運が良くなる。逆に、運が悪いと口に出したり、思っていると、実際に運が悪いこと、例えば、突然の雨に降られてずぶ濡れになる、犬のう〇ちを踏んでしまう…など、少し悲しい出来事が起こってしまうとのこと。

でも、その雨も、濡れちゃったけど、近くに雨宿りする場所があってよかったね、犬のう〇ちも運がついたから、宝くじでも買っちゃおうかな?など、考え方によってはポジティブになれるのかな?と私は思います。


上手くお伝えするのが難しいのですが…、悲しいこと、嫌なことばかりに目を向けるのではなく、愛想の悪い店員さんのことを思い出に残すのではなく、美味しかった料理にだけ目を向けてみたり、雨が降ってしまったことを悲しむのではなく、雨が降ってくれたことによって別の場所にいけたことを喜んでみたり…そんな風に悪いところより良いところ、そして言葉も悪かったことを話すのではなく、楽しかったこと、良かったことを話すといい、と教えて貰いました。

「ダメ」と言わない、たくさん褒める

もう一つ!
まだ、もちこには子供はいませんが…
ダメという言葉もあまり良くない。と 教えてもらいました。
~しちゃダメだよ!と子供のやっていることを、いろいろと制限してしまうと、挑戦することがあまり出来なくなってしまうとのこと。(ごめんなさい、これについては少し記憶が曖昧です…たしか、このようなニュアンスでした…!)

そして、子供だけに限らず、大人でも褒めてあげることが良い、とも言っていました。人を褒めるってなかなか恥ずかしかったり、どうやって褒めていいか分からないこともありますが…今日は顔色いいね♪とか、服似合ってるね♪からで良いと思います!

褒められて嫌な人はいないですしね♪




上手にまとめられなくて、もどかしいのですが…。ブログでも、嫌なことを書くのではなく、良いこと、楽しいことを書いて、自分のなりたい自分に近づいて行けたらいいな~と思います!
実際に、ブログがきっかけで、今までしてこなかったトイレ掃除や、気になっていた商品を使ってみたりと、良い方向に進んでいます!


後は、もう少し文章能力を磨いて、ブログを読みやすくしていきたいです!
そして、もちこも同じように、ミニマリストを目指している方とブログを通じて、交流できたらいいなぁ…!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村